FC2ブログ

夏少女降臨!(1) 「ナツミちゃんってどこから来たの?」

「あれ誰だ」
「かわいいな」
「あぁ」

その女の子がやってきたのは
夏休みがはじまってすぐのことだった

名前は大関ナツミ

聞くと同級生の大関ミハルの親戚の子だった

「ナツミちゃんってどこから来たの?」
「海!」

ここハリガネ島は島なので
もちろんまわりは全部海だ

「えっ!?」
「ハハハッ 私は海からやってきたの」
「ちょっとナツミふざけすぎ」
「ユウキくんのTシャツの方がふざけてるでしょ」
「あっ・・・」

たまたま着てたTシャツのデザインが
浦島太郎柄だったのだ


人口500人 小学校はあるが中学校はない
なので中学生になると船で本島まで
通わないといけない ただ中学生といっても
この島に住んでるのは5人だけだ


僕は関脇ユウキ 12才

この島で生まれ育った
同級生の中でも僕だけ生まれてから
一度もこの島を出たことがない

いつも一緒に遊んでるのは同級生で
女子はミハルの他にデブの両国トモミがいて
男子は僕と幕内ハジメの2人で合計4人だ

小6は4人いるが小5以下は全員合わせて6人しか
いなくて小学校の廃校の噂が絶えない

ちなみに何故か名字が相撲用語になっている
気になって親に聞くと昔この島に関取が
いたからとか言っていたが本当かどうかわからない


ハリガネ島はリゾート地として
マニアの中では有名らしく7月から9月の
夏のシーズンは住民より外からの人間の方が多い

うちも旅館をやっているがこの夏のシーズンに
1年分のお金を稼ぐと親は張り切っている

なので夏はどこも子供の面倒を見る暇がない
中学生からは手伝ったりするが小学生は
とにかく遠くで遊んでおいでと朝から追い出される

遊び場は海だけじゃなく山もあれば沢もある
人の住んでる場所は狭いが山の方はかなり広い
船着き場のあるところにしか人は住んでないので
島の反対側は無人島みたいになっているらしい

”根性試し”

その反対側に行くのが島の伝統の根性試しだ

根性試しは小学生の間に達成しないと
大きな人間にはなれないとされているので
この島の子供は必然的に向かうことになる

今中学生の5人はみんな成功してるので
ついに僕らの番が来たということだ

何の情報もあとの世代に教えないことが
決められているので本当に未知の場所だ

ただ距離はわからないが朝出発して
次の日の夜に帰ってきていたので
かなり遠いことは間違いない

いつも遊んでるところの先に立て札があって
”野生の動物の生息地のため進入禁止”と
リゾートのお客さんが勝手に行かないように
書かれてあるがそこが入り口だ







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

新作紹介
カテゴリ
FC2カウンター
Kindle電子書籍人気作品



i2iアクセスランキング







LINK







リンク
Kindle Unlimited Edition


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
57位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析