FC2ブログ

兄妹船(1) 「思い出すなぁ こうしてると」

「お兄ちゃんのおなかの上って
やっぱり気持ちいい」


僕の名前は船木カズヤ 17才

家族構成は父と妹の3人家族だ
母は10年前に僕らを捨てて
他の男のところに行ってしまった

父にそのことを聞いた時はショックだったが
可愛がってもらってなかったので
すぐにそんな気持ちもなくなっていった

妹はレイカ 14才

2人でいることが多かったので
僕ら兄妹は仲がいい

性格は大ざっぱで食べていれば機嫌がいい
母のことはあまり覚えてないようで
僕以上に無関心だ

父はカズヒコ 40才

現在はタイル工事の仕事をしているが
昔は建設会社にいて現場監督などをしていた
母との離婚が仕事にまで影響したようで
ちょうど母が出て行った頃に建設会社を辞めた

父は普段優しいが僕らが
母にそっくりなこともあって
酔って帰ってきた時だけだが

「ちょっと今は顔を見たくないんだ」

と部屋に追いやることもある

そっくりというのは主に体型で
僕と妹は太っている
食べればすぐに太る体質なので
母の遺伝としか考えられない

父は細身で筋肉質だ
大食いだがいくら食べても太らない


「さすがに重いなぁ」
「え~ これでもやせたんだよ」

妹は小さい頃から僕のおなかの上に
乗って遊ぶのが好きなのだ
ただ中学に入ってからは乗らなくなっていた

「ウフフッ」
「何がおかしいんだ」
「思い出すなぁ こうしてると」
「あぁ そうだな」







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2526位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
113位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析