FC2ブログ

「柔道少女カリン」 Kindle電子書籍発売開始!

「柔道少女カリン」の電子書籍の販売を開始しました

カリンという名前に似合わず大柄な女の子と
同じ柔道場に通う小学生たちを中心とした
ちょっとエッチで淡い恋愛作品になっております

電子書籍版限定で「キャンプにて」というエピソードを
特別収録しておりますので是非お楽しみください



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
スマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad)・パソコンでも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

-本文抜粋-

「おいっ もっと動け ダイサク」
「負けるなよ!!」
「そうだ カリン そこ」

思いっきり投げ飛ばした

「イテテッ」
「おいっ 受け身をとれよ」
「あぁ 今日も負けちゃった」
「ダイサクこっちに来い!」
「えっ もう疲れたんだけど・・・」
「精神を鍛えなおさないとな」

井川くんは師範の特訓に連れていかれた

「もう1回やる?」
「ブスが調子に乗りやがって」
「いいの? そんなこと言って」
「うるさい!」

道場以外ではからかわれているので
ここぞとばかりに詰め寄った

「カリンはサトシとやれ」

遠くから師範の声が飛んできた

北村サトシはひとつ上の小6で道場で一番強い
なのでみんなキングと呼んでいる

「はい!」
「ハハハッ かわいそうに」
「本田くんが弱いから・・・」
「ヘヘヘッ」

キングは基本的に師範としかしないのに
私だけ相手をつとめることがある

「わっ」
「はぁ~」

すぐに投げられる 体格は私の方が大きいが
小さい時からやっているので本当に強い

「手加減して」
「ごめんね」

ただ一応私を女の子として扱ってくれるので
道場の中で一番気に入ってるのがキングだ

ただキングに抑え込まれてる時に
股間がかたくなっていることに気が付いた

それを私の足や腕に当ててくる

ちょうどその頃に性の知識を覚え始めたので
キングが興奮してることがわかった

-以上-

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
89位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析