FC2ブログ

少女日記@品川綾乃(5) 「この間も特訓されてたじゃない」

今日のプールの授業は4時間目だ

私は朝から楽しみで仕方ない

「何ニヤニヤしてるんだよ」
「えっ してないよ」
「今も笑ってるじゃん」
「えっ そうかな」
「なんだよ それ」

三宅くんの言葉に対して
何も思わないくらい楽しみだ

そしてかなり長く感じたが
3時間目が終わり更衣室に急いだ

「アヤノ 何をはりきってるの
水泳嫌いなくせに」
「嫌いじゃないよ」
「この間も特訓されてたじゃない」
「今日もされるよ」
「どうして知ってるの?」
「えっ あっ だってまだ泳げてないから」
「嬉しそうだけど先生と2人だからでしょ」
「えっ そうだよ」
「わかんないなぁ どこがいいの?」
「えっと・・・」

さすがにおしりとは言えない

「全部だよ」
「変だよ 後藤くんの方がカッコいいし」
「私は三宅くん」
「あんなチビのどこがいいの?」
「だってハンサムじゃない 背が伸びたら
アイドルよりカッコよくなるよ」
「そうかなぁ」

私は先生のことで頭がいっぱいだ


「じゃあ 準備体操」
「1、2 1、2」
「三宅ふざけるんじゃない」
「は~い」

「じゃあ 2列になって
こっちの人から水の中に入って
自分のペースでいいから往復して」

授業も30分ほど過ぎて
やっとお楽しみの時間になった

「じゃあ あとは自由に泳いでいいぞ
ちゃんと見てるから危ないことするなよ」
「は~い」

「品川は今日も特訓だ」
「はい 先生」
「品川マジメにやれよ」
「三宅くん同じこと言ってるし」
「ハハハッ」

先生と2人きりになった
まぁ みんながまわりにはいるけど
1コースは私専用だ

「先生触っていいの?」
「ここじゃ ダメだろ
向こうまで泳いだあとにな」
「うん じゃあ 手持って」
「あぁ」

先生が手を持ってくれて
そのままバタ足で25mまでたどり着いた

「はぁ はぁ」
「うまくなってきたな」
「そんなことよりも」

私はみんなに気づかれないように
先生のおしりを触りはじめた

「もういいだろ」
「まだ」

そして水着の中に手を入れた

「おっ おい!」

クルッと先生がこっちに向いた時に
手がおちんちんのところにきた

「あっ おちんちん!」
「品川!」

小さな声で言ったが先生には聞こえたようだ

「放して」
「ううん」

私はギュッと握った
するとみるみるうちにかたく大きくなってきた

「うわぁ」
「品川 本当に放してくれ」
「面白~い」
「みんなに気づかれるから」
「じゃあ こうすれば・・・」

左手でプールの溝に手をかけて
右手でそのまま握り続けた

「先生 沈んじゃうから支えて」
「でも・・・」
「おっぱい触ってもいいよ」

先生はおなかに手を添えて私を支えた

「よし もっとバタ足 頑張れ」
「は~い」

ただ体勢が悪いのでかなり腕が
つらくなってきた

ジャッパ~ン!!!

その時いきなり三宅くんが
水の中から飛び出してきた

私はすぐに手を放した

「三宅 危ないだろ」
「ヘヘヘッ」

もしかしたら見られたかもしれない

「みんな 今日は終わりだ」

先生はきっとおちんちんが
大きいままなので出られないのだ

「品川も三宅も早く着替えて教室に戻れよ」
「先生は?」
「すぐに出るから」

そういって泳いで私たちから離れていった

三宅くんのせいで途中で
終わってしまったがおしりだけじゃなく
おちんちんまで触ってしまった

ただこれだけで終わらなかった

放課後校門を出ると三宅くんが待っていた







関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

電子書籍人気BEST10
1. ユニットバスの奇跡
2. 蚊に刺された妹
3. 日焼けした妹と遊ぶ夏休み
4. 妹は見た!  
5. 親戚女子 
6. 僕と妹 vol.1
7. こどもだけの時間
8. ケンとユキ姉
9. ミラクルチェンジ
10. 妹とワンルーム
最新記事
amazon







アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1473位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
49位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析
LINK







リンク
電子書籍紹介



アクセスランキング
Kindle電子書籍











i2iアクセスランキング
小説相互リンク

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR