FC2ブログ

こどもだけの時間(4) 「エリ 逃げなきゃダメだろ」

「お兄ちゃんもしたことある?」
「ないんだよな となりのクラスでは
やってたみたいだけど 5年の時に」
「エリ スカートはいて」
「うん」
「お兄ちゃんも」
「えっ 俺も?」
「ハハハッ お兄ちゃんもスカートだって」
「ないだろ スカートなんて」
「あるじゃん ここに」

母のスカートだ

「マジか」
「僕がクロちゃんに負けてもいいの?」
「えっ 勝負してるのか」

クロちゃんは近所に住んでいる生意気な奴で
弟と同じクラスだ

「どうやったら勝ちなの?」
「ちゃんとパンツが見えるまでめくったら
1ポイントで同じ女子を何回もめくっても
いいっていうルールだよ」
「じゃあ ずっとめくればいいんじゃないの?」
「逃げられるに決まってるだろ
スカートめくられて喜ぶのはエリだけ」
「ふ~ん」

「仕方ない 手伝ってやるか」

僕も母のスカートをはいた

「でもこれめくるの難しそう」

妹は僕のスカートをめくってきた

「エリ 僕が練習しなきゃ意味ないだろ」
「わかったよ」
「ちゃんと逃げてよ 2人とも」
「わかった~」

「キャ~」
「ハハハッ お兄ちゃん女の子だぁ」

「よし 1ポイント」

弟は妹のスカートをめくった

「楽しい~」
「はい もう1ポイント」
「エリ 逃げなきゃダメだろ」
「だってめくられるの 楽しいんだもん」

「次はお兄ちゃんだ」
「やめて~ キャ~」
「ハハハッ」

「よし 1ポイント!」
「教室くらい広くないと逃げるの難しいな」

今度は僕が妹のスカートをめくった

「楽勝じゃないか」
「エリは逃げないからだよ」
「ウフフッ」

練習になったのかどうなのか
しばらく続けた

「クロちゃんに負けるなよ」
「うん 明日は絶対勝つよ」
「うちのクラスでもやらないかなぁ」
「エリがはじめればいいんじゃないか
女子のスカートをめくったりして」
「そうだね やってみる」
「そのうち男子も混ざってくるはずだから」







関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

新作紹介
カテゴリ
FC2カウンター
Kindle電子書籍人気作品



i2iアクセスランキング







LINK







リンク
Kindle Unlimited Edition


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
64位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析