FC2ブログ

「スクランブルティーチャー ~先生教えて!~」 Kindle電子書籍発売開始! 

ブログで連載しておりました「スクランブルティーチャー」の
電子書籍の販売を開始しました

ニートの主人公が家庭教師として姪を教えることになり
ちょっとエッチなことになっていく物語です



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

第1巻  第2巻  第3巻

現在「スクランブルティーチャー ~先生教えて!~」第1巻の
無料キャンペーン中です 是非よろしくお願いします! (2015/01/04夕方まで)

こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
お持ちのスマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad/iPod touch)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

-本文抜粋-

「一緒にプール行ったりしないのか?」
「誘われてないし 3人では行くみたいだけど」
「連れてってとか言えば」
「言えるわけないだろ」
「そんなもんか」
「今までそんなこと言ってないのに
いきなり言い出したら怪しいだろ」
「まさかユイちゃん目当てとは思わないって」
「そりゃ そうだけど・・・
ミヤタさんもいるから気まずいし」
「まだ慣れてないのか」
「会ってもあいさつくらいしかしないし
どう思われてるのか わかんないな」

ユイとは会うたびに慣れてきて
もうかなり仲良くなっていた

そんな夏休み前のある日
僕は衝撃的な事実を知った

「先生・・・」
「うん なんだ」
「勉強のことじゃないんだけど・・・」
「何か悩みでもあるのか おじさんとして聞くよ」
「あのね・・・」

何をためらっているのか
検討もつかない

「おじさんが私の下着を・・・」
「えっ おじさん」
「ミヤタさんだけど」
「あっ あぁ」

確かにおじさんと言われると
自分のことと勘違いしてしまう
それに下着なんて言葉をユイの口から
聞けるなんて思ってもみなかった

「見ちゃったの」
「どういうこと?」
「洗濯カゴにある入ってる私の下着を
手に取ってにおいをかいだり最後は
舐めたりしてるのを見ちゃったの」
「えっ・・・」

-以上-

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
80位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析