FC2ブログ

彼女の妹(1) 「お兄ちゃんって呼んでいい?」

「今日は私が休みだからいいけど
デートはなるべく家でしてね」
「は、はい」
「ミユが寂しがるから」
「わかりました」
「でもカズマくん本当にミワでいいの?」
「えっ!?」
「ちょっとママやめてよ」
「だって可愛い顔してるんだもん」

僕は27才になってはじめて彼女が出来た
彼女の名前は立川ミワ 21才
SNSで募集のあったアニソンの
カラオケイベントで知り合った
男女20人づつで交互に座るように
なっていたのでたまたま最初にとなりに座った
彼女と仲良くなった

話は盛り上がったが彼女はぽっちゃり体型で
顔も好みじゃなく付き合うつもりはなかったが
その日の帰りに告白されて酔った勢いで
とりあえずOKしてしまった

ただ付き合うことが決まると
童貞卒業出来ることが嬉しくて
なんだかワクワクした
彼女は積極的なのではじめてではないはずだ
なのですぐにエッチなことになるかもしれない

「ママに会ってくれる?」

まさか最初のデートの前に
彼女の母親と会うなんて考えてもなかった

彼女の家は母子家庭で
父親の違う妹がひとりいる
その妹の名前はミユでまだ小6だ

はじめて会ってすぐにその妹のミユに
釘付けになってしまった
彼女とは違って細めで顔も可愛いのだ
母親も年のわりにキレイな顔をしている

「お兄ちゃんって呼んでいい?」
「えっ」
「ごめんね カズマくんって妹さんいるの?」
「いえっ 兄だけです」
「じゃ 許してもらえないかな」
「いいですよ 別に」
「うれしい!!!」

ミユちゃんは喜んだ

「もう話はいいでしょ」
「何よ ミワ」
「初デートなんだから・・・」
「わかったわよ」
「私も一緒に行っちゃダメ?」
「ダ~メ」
「お姉ちゃん嫌い!」
「そんなこというならマドレーヌ
買ってきてあげないよ」
「えっ ウソだよ お姉ちゃん」
「ハハハッ もうミユったら」

「またね お兄ちゃん」
「あっ あぁ」
「ミワのことよろしくね」
「はい」

2人に見送られて初デートがはじまった

行き先は2人の好きなゲームの企画カフェで
デートじゃなくても行く予定だった場所だ







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
89位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析