FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹は見た!(7)

「じゃ フロ先に入っていいか」
「うん」

オフロに入ったのを確認して
また兄の部屋に入った 今度は10分もないかもしれない

さっきと別の本を取り出した
今度のはすごいポーズばかりだ

おしりを突き出して誘惑しようとしてたり
股を大きく開いて自分で割れ目のとこを触ってたり
これが女性のオナニーしてる姿かもしれない

なんだかページをめくるたびに興奮してきた

ガタッ ドンドンッ

「まさかっ」

予想よりさらに早く兄が部屋に戻ってきた
出て行く時間もなさそうなのでひとまず
押入れに隠れることにした

「ふぅ」

私は少しだけ戸を開けて兄の様子をうかがった
するとイスに座って髪を拭いてから
おもむろにパンツを脱ぎだしたのだ

「わっ」

声が出そうになったがなんとか食い止めた
横の角度からなのではっきりと大きさがわかる
思ってたより大きい ただ興奮すれば
もっと大きくなるはずだ

「フフフッ」

兄はうれしそうに笑っている
ひとりで笑うなんてバカみたいだけど
こんなところで隠れて見てる方がもっとバカだ

予想通り本を取り出しオナニーがはじまった

ものすごい勢いでおちんちんをこすっている
痛くないのかなと思ってしまう

「あっ いい」

予想よりもっと大きくなっている
両手で握るくらいはあるかもしれない
それに太くなってるようにも見える
もっと近くで見れたら・・・
いやっ ここで見つかったらヘンタイ扱いされる
まだ寝るわけでもないだろうし
部屋を出た瞬間に脱出しないといけない

「うっ」

射精したようだ 動きが止まった
みるみるおちんちんが小さくなっていく
あっ こっちに来た 違う 出て行くんだ

なんとかその瞬間に脱出に成功した

「ふぅ よかった それにしても・・・」













関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
仮想通貨
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2081位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
92位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。