FC2ブログ

妹は見た!(1)

ミカ -1-

「マリの家久しぶり」
「本当ね」
「入って入って」
「おばさんいないの?」
「ママはサヤカのとこ行ってる
近所のママたちが集まってるんだって」
「サ・ヤ・カ!」
「ヤヨイ反応しすぎ」
「だって・・・」
「私は仲良くないって知ってるでしょ」
「ミウラくんの件 ひどかったねぇ」

サヤカというのはクラスのヒロインで
運動神経抜群で成績優秀の女子だ

「性格悪すぎでしょ」
「確かに」

ヤヨイはミウラに告白したがふられ
そこでサヤカが好きなんだと聞かされ
サヤカがそれを知って
「ブサイクだからしょうがない」と笑って
取り巻きと話してるのをトイレで聞いたのだ

「どうしてミウラくんまで・・・」
「忘れましょ 今日は」

私たちは仲良し3人組
最近Hなことに目覚めて研究中のチビのマリ
好きな人が出来たらすぐに告白する行動派
ちょっと太めのヤヨイ
そしてそんな2人の話を聞くのが好きな
平凡な女子ミカが私だ

「あっカーテン替わってる カッコいいね」
「いいでしょ」
「ピンク卒業したの?」
「そんなことないけどもう大人だし」
「ハハハッ 冗談うまいね」
「冗談じゃないよ もう」

「宿題一応する?」
「そうだね」
「ミカが一番マジメだよね~」
「でもマリの方がテストの点よかったじゃん」
「それはまさか・・・」
「バカって言いたいの」
「あっ 怒った」

「ミルクティでいい」
「うん」

「はぁ めんどう」
「ねっ」
「うん」

「勉強すると眠くなるわ」

「終わったぁ」
「今日は少なくてよかったね」

「お菓子ないの」
「あるって ヤヨイが来るのに
用意してないわけないじゃない」

「わっケーキまであるの」
「昨日パパが買ってきたの
今日2人が来るから食べずに置いてたんだから」
「マリ・・・」

ヤヨイはマリに抱きついた

「ちょっとヤヨイ」
「愛してる」
「ハハハッ」

「美味しい!」

「でさ今日は2人に重大な発表があるの」
「また大げさなんだから」
「今回は本当にびっくりすると思う」
「またセックスの話でしょ この間聞いたじゃん」
「ううん 違うの」
「違うって Hなことじゃないの?」
「ものすごくHなことだよ もちろん」
「何々?」
「実はね・・・ ふぅ」
「もったいぶるなぁ」
「男子ってみんなオナニーするんだって」
「オナニー?」
「そもそもオナニーって何?ポカーンなんだけど」
「知りたい」
「うんうん」
「じゃ 大人の私が教えちゃおっかな」

オナニーという言葉を聞くのがはじめてだ











関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

新作紹介
カテゴリ
FC2カウンター
Kindle電子書籍人気作品



i2iアクセスランキング







LINK







リンク
Kindle Unlimited Edition


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1787位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
64位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析