FC2ブログ

ラブリースケッチ(4) 「お兄ちゃん 今日からパンイチなの」

「はいはい あがりました~」
「ちょっと ハジメ ちゃんと洗ったの」
「2日前に洗ったからキレイだって」
「もう」

お兄ちゃんは3分でオフロから出てきた
ちゃんと洗う時でも5分くらいだけど

「お兄ちゃん 今日からパンイチなの」
「あぁ やっとあったかくなってきたからな」

夏になったらずっとパンイチだけど
今はまだ寝る前だけだ

フルチンは禁止されたみたいで
お兄ちゃんのおちんちんはずっと見ていない

「私はオフロで読書するから入ってこないでね」
「お姉ちゃん ハダカでエッチなの読むんだ」
「いつものことじゃん 何言ってるんだよ」
「ウフフッ だって~」

3人バラバラでオフロに入るようになったのは
2年前からだ 順番は別に決まってない
お兄ちゃんはどうせ早いので関係ないけど

私はママと一緒に入ることもあるけど
ママもあんまりオフロが好きじゃないので
仕事に行く前はすぐ出てしまう
あとは帰ってきてから入ったり男の人と入ってきたりだ

ママが男の人と入ってきた時はすぐにわかる
タバコのニオイがするからだ

「本当に私が先に入ってもいいのね ツグミ」
「うん さっき寝てたから平気だもん」
「そっか」


お姉ちゃんがオフロに入ったのを確かめてから
お兄ちゃんの部屋に入っていった

「何だよ 俺は忙しいんだ ひとりで遊んでくれ」

忙しいといっても勉強じゃなくおっぱいの写真だ

「一緒に見てもいいでしょ」
「おまえは自分のおっぱいでも見てればいいじゃん」
「だっていろんな形があって面白いんだもん」
「ダメダメッ 姉ちゃんに見つかったら
ママに告げ口されるから」
「オフロ入ったばっかりだから大丈夫だよ」
「でもなぁ おまえも信用できないからな
おばさんのおっぱいを触ったことを・・・」
「あの時はお兄ちゃんとケンカしてたからだよ」
「これからまたケンカするかもしれないだろ」
「もう大人だから 心配しないで」

ずっと前に向こうの家でみんなで集まってた時に
昼寝してるおばさんのおっぱいを触ってるのを
偶然見てしまったのだ

ちょうどお兄ちゃんとケンカしてたので
すぐにママに言ってお兄ちゃんは怒られていた

「ちょっとだけだぞ」
「うん 30分は大丈夫だよね
読書の時は1時間くらい入ってることもあるし」
「仕方ないな」

お兄ちゃんはそう言いながら私のおっぱいの方を
チラチラ見てくるのが面白い

今日は特別に触らせてあげようかな

  

☆Kindle電子書籍絶賛発売中!全作品Kindle Unlimitedの読み放題に対応しております
是非よろしくお願いします!(上記作品は表紙にamazonのリンクを貼っております)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
48位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析