FC2ブログ

となりの姉妹-若葉と青葉-(2)「お姉ちゃんは若葉だよ 覚えやすいでしょ」

「私は白井青葉 お兄ちゃんは?」
「えっ あっ 北村良樹だけど」

自転車の空気を入れてる時に
となりの子に声をかけられた

「お姉ちゃんは若葉だよ 覚えやすいでしょ」
「そうだね」
「それお兄ちゃんの自転車」
「うん」
「カッコいいね」
「青葉ちゃんのその赤い自転車も可愛いじゃない」
「これはお姉ちゃんのだよ」
「じゃあ 青葉ちゃんのは」
「乗れないから買ってもらえないの」
「ハハハッ そうなんだ」

そのあと聞いてもないのに家族構成から
何から延々と話しはじめた


青葉 10才 若葉 12才

母親は葉子 30才 シングルマザー

祖父は健一 66才 競馬と麻雀好き


「友達は出来たんだけど家が遠いから
学校でしか遊べないの」
「そっか 自転車も乗れないしね」
「乗れるようになるかなぁ」
「練習とかはしてないの」
「うん 前に練習した時にケガしちゃって
まだ跡が残ってるんだよね」

肘を見せてくれたが確かに跡が残ってる

「もう痛くないけどね あとこっちも」

スカートを少しめくって膝も見せてくれた
こっちがしゃがんでいるのでパンツもチラッと見えた

「何度も転んだってこと?」
「うん」

相当運動神経が悪いんだろう
背が低いだけでそんな風には見えないけど

ガラガラッ

「あっ おじいちゃん」
「こんにちは」

祖父の健一さんが出てきた

「となりのお兄ちゃんだよ」
「昨日この子が水をかけたとか言ってたな
すまなかったね」
「いえっ」
「青葉 神社に散歩行くから付き合ってくれないか」
「うん いいよ じゃあ またね お兄ちゃん」
「あぁ」

2人が歩いていったあとすぐに背後から声をかけられた


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2526位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
113位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析