FC2ブログ

≪最新作≫ 「少女特訓教室-跳び箱と逆上がり-」 Kindle電子書籍発売!

「少女特訓教室-跳び箱と逆上がり-」の電子書籍の販売を開始しました

こちらの作品は電子書籍限定の書き下ろし新作小説です



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
スマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad)・パソコンでも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

-本文抜粋-

「内山さんにお願いしたいんですけど・・・」
「教えたことはないんだけど俺でいいのかな」
「学生時代体操部で県大会に出てたとか」
「まっ そうだけど最高5位だよ」
「十分すごいですよ タクヤくんがうちの子に
自慢してたのをたまたま聞いてそれで・・・」
「役に立つかわからないけど」
「やってもらえるんですか?」
「子供会の集まりにも顔出してないし
ちょうど悪いと思ってたからやってみますよ」
「父親がひとりで子供を育てるのは大変だって
わかってますから子供会のことは気になさらずに」
「ありがたいな」


内山タクミ 38才

妻は3年前に男を作って出て行った
離婚届は出してないが同じようなものだ

近所の人には父子家庭ということで通している

息子はタクヤ 10才

母親が出て行ったことを
理解するのはまだ難しい年だったので
なだめるのに時間がかかった

サッカークラブに入れて
ゲーム機を買ってやったりして
少しづつ落ち着いてきた

今では何も言わなくなったが
会いたいと思ってるに違いない


俺は日雇いの荷揚げ要員として働いている
社員にならないのは妻に裏切られてから
向上心というものがなくなったからだ

安アパートの家賃とタクヤのお金
それに酒代さえ稼げればそれでいい

月の半分は家で酒を飲んでいる

女を買う金も稼げばいいのだが
ひとりでも十分満足出来ている
タクヤを学校に送り出したら酒を飲みながら
AVを見てオナニーだ

俺なんか・・・ 俺なんか・・・

元々ケバイ女が好みだったが
妻を思い出すので趣向を変えて
ミニマム系のAVを見たりするようになった
従順な小さい女性を蹂躙する作品だ

太いちんちんを涙目で咥える姿に興奮する

俺には兄貴が2人いるが
家族で女は母親だけだった
なので妹に対する感情はよくわからない

このAVのように妹の体を弄ぶ兄貴が
本当にいるように思えるがどうなのだろう

「お兄ちゃん やめて」
「俺の言うことを聞いてればいいんだ」
「ヤダッ ヤダッ」
「おとなしくしないならこれでも咥えてろ」
「うっ うぐっ」

妹の口に大量の精子をぶちまける兄貴

「全部飲み干せ こぼしたら承知しないぞ」
「う、うん」


俺はティッシュにぶちまけて
ゴミ袋の中に突っ込んだ
ちゃんと縛っておかないとニオイがこもる

タクヤもそろそろ女に興味を持ち始める時期だ
一緒にAVでも見れれば楽しいかもしれない


-以上-

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1760位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
72位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析