FC2ブログ

ぼくたちの日々(7)

「本田くん何してたのよ! もう!」
「ごめん ごめん」
「三宅さん僕らも入ろうよ 部屋の中に」
「えっ だって今・・・」
「僕は三宅さんの・・・・」
「だって みんな見てるんだよ イヤよ」
僕は思い切って三宅にキスをしました そして強く手を握って部屋に入りました

川辺の暴走は続きブラも取り斉藤は上半身ハダカの状態でした

「あっ あんたたち」 斉藤は驚きました
気にせず僕は三宅にキスを続けました
もう4人は興奮でどうでもいい状態になっていました

斉藤のおっぱいもかなり形がよくてキレイなので
時々チラ見していました
「本田くん 斉藤のハダカ見てたでしょ 今」
三宅は負けず嫌いなのか自分から脱ぎ始めました

片付けも終わらせないといけないのでHな行為をするのは
1時間もありません 
僕と川辺は急ピッチで脱がせていきました
4人とも全裸になったのは時間制限10分前くらいです
きっと河合たちはオナニーしているだろうなと思いました

「斉藤すげーな 遠いところから見てもやらしい おしりもデカイし」
「溝口 お前は三宅だろ」
「だって全然違うじゃん 顔が三宅で体斉藤なら最高なのに」
そんなこといいながら次々と射精していっていました

僕も川辺もSEXの知識はまだないので
おっぱいを揉んだりあそこを舐めあったりして
川辺は斉藤のおっぱいめがけて射精しました
僕もその状況に興奮し三宅のあそこに向けて射精しました

そのあとは時間もいっぱいに使ったので
すぐに4人は服を着て物置の3人を呼び片付けをしました
たたみに数箇所飛び散ったシミが出来ていました

もちろんその日は僕も興奮したままなので
妹への行為も少しエスカレートしました

帰るとまだ両親は不在で祖母は2階の部屋でした
妹はお風呂に入っていました
僕はそばで待機してお風呂のトビラが開いた瞬間に
覗こうと思いました

そしてトビラは開きました
「あっ入ってたんだ」 「お兄ちゃん もう!」
「なんだよ 恥ずかしいのか」
「だって・・・」
「俺のおちんちん触ってるくせに」
「あれは だって・・・」
「今日は俺が拭いてやるよ」
「お母さんたち帰ってくるかもしれないじゃん お祖母ちゃんもいるし」
「わかった わかった」 そういってトイレにいきました

僕もシャワーを浴びて部屋に行きました

「お兄ちゃん どうしたの?」
「何が」 「だってあんなこと言うのはじめてだから」
「おまえ胸膨らんできたのか」
「えー 見たの」 「見えたんだよ」
「ちょっとだけだけど」 「ふ~ん」

「お兄ちゃん 彼女のハダカとかもう見たの」
「まぁな」 「そうなの」 妹はびっくりしていました そして嫉妬してるようでした

「おっぱい大きい?」
「おまえよりはな 中3だから」
「私のちゃんと見てないのにどうしてわかるのよ」
「さっきちらっと見ただけでわかるよ」
「あぁあ早く大きくなりたいなぁ」

「実は彼女から聞いたんだけど 舐めると大きくなるらしいよ」
「えっ本当に」
「多分だけど妹とかに舐めてもらってたら大きくなったって」
僕は作り話をしました
三宅の割れ目を舐めてる最中に妹の割れ目を早く舐めたいと思っていました

「じゃあお兄ちゃん舐めてくれる」
妹は案外あっさりウソに騙されてくれました
ただ他の人に言われたらすぐにバレてしまいます
「彼女だけかもしれないから他の人には言うなよ」
「うん でも私ももしかして」

布団に2人で入りました とにかく親とかにバレたら大変なことになります

「じゃあ布団の中でめくればいいの」
「えっ」 「だからおっぱい見えるくらいまで」
「何言ってるんだよ おっぱいじゃないよ」
「えっ!」 「おしっこするところ」
「だって汚いでしょ」
「お風呂入ったんだろ」 「でも・・そんなところ」
「じゃあやめるか」
「えっ」 妹も好奇心には負けて承諾しました

「ウェットティッシュで先に拭いてね お兄ちゃん」
「わかったわかった」

布団にもぐり一気にパンツまで脱がしてティッシュで拭きました
そして割れ目を舐めまくりました

「あ~くすぐったい」
「おい 声あんまり出すなよ 気付かれるだろ」
「だって おしっこいきたくなっちゃう」
僕は暗い中ですが妹の割れ目を舐めまくりました

そして僕はいきそうになったので妹の割れ目を舐めながら
妹の布団の中で射精しました
ティッシュも置いてありましたが少し敷き布団にもシミが残ってるはずです

「お兄ちゃん どうしたの」
「おまえのここすごくいい味がするな」
「本当に」 「あぁ 彼女よりもお前の方がキレイだし」

その言葉で妹は嬉しそうでした

「お兄ちゃん また舐めてくれる?」

もう妹に何をしても大丈夫だな と思った瞬間でした



えっちな秘密基地






ロリのサンプル動画が見放題!

ブログランキング(ロリ系) FC2官能小説Ranking ランキング参加中 クリックよろしく!

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1923位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
80位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析