FC2ブログ

妹の練習台(2) 「ちょっとだけガマンすればいいって」

「じゃあ・・」

ついに妄想してたことが現実になった

「オフロ出てからおしっこした?」
「いやっ してない」
「じゃあ そのまま舐めても大丈夫だね」
「あっ あぁ」

その言葉で徐々にボッキしてきた

「あっ 大きくなってきた」

妹はためらいもなく触りはじめた
ちんちんを触られるのは何年ぶりかわからない

「お兄ちゃんもシコシコってしてるんでしょ」
「そりゃあ・・・」
「パパの部屋に行ってるもんね」
「知ってたのか」
「だって私もパパとお兄ちゃんがいない時に
部屋に入ってエッチなの見たことあるもん」
「ダメだろ 父さんに怒られるぞ」
「だから黙ってたの 言わないでよ」
「言うわけないだろ」
「ウフフッ」

妹はAVで見たのかうまくこすってきたので
ずぐに発射しそうになった

「わっ もう・・・」
「え~ まだ何もしてないのに」
「してるだろ」
「これで気持ちいいんだ」
「あっ あぁ」
「じゃあ フェラの前に手でする方の練習しよっかな」
「ダメだ もう・・・」
「えっ どうすればいい?」
「ティッシュで受け止めてくれ」
「うん」

妹の顔を見ながらティッシュの中に大量に発射した

「うわっ すごいニオイ」
「捨てればいいだろ」
「みんなこんなニオイなの?」
「あぁ だいたいこんなだよ」
「もっといい香りだったらよかったのに」
「ハハハッ そうだな」

「お兄ちゃん ちょっと舐めさせて」
「あっ あぁ」

ちんちんに残った精子を少し舐めた

「こんな味なんだ もっと美味しかったらなぁ」

美味しかったら確かにフェラされることが増えそうだ

「飲んであげれば喜ぶぞ」
「うん でも気持ち悪いな」
「ちょっとだけガマンすればいいって」
「こんなの舐めた口でまたキスするってこと?」
「まぁ そうだろうな」

実戦経験もない僕にわかるはずもない
ただのAV知識だ







関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1365位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
45位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析