FC2ブログ

義妹の笑顔に包まれて(4) 「え~ 二度寝しちゃうよ」

「スズ、スズ」

バイトが終わって帰るくらいが
だいたいスズが起きる時間なので
気まぐれで起こしたりする

「う、う~ん あっ お兄ちゃん おはよう」
「おはよう でもまだだけどな」
「え~ 二度寝しちゃうよ」
「じゃあ 今起きるか」
「うん」

母とカンジさんは就寝中だ

カンジさんはフレックスタイムの会社で
働いてるので出勤時間は決まってないが
だいたい昼前に出て行くことが多い

母は居酒屋の終わる時間がバラバラなので
帰ってきた時間によって起きる時間も違う
休み前は朝まで仕事なので夕方まで寝ている

「お兄ちゃん!」

寝ぼけた顔でキスしてきた

「朝ごはん一緒に食べるか」
「うん じゃあトイレ行ってくる」

朝ごはんは母が居酒屋から持って帰ってきた惣菜と
ごはんを食べたりするがスズはトーストと牛乳だ

「まだ1時間はあるよ」
「そうだな」
「今日は眠くないの?」
「スズの顔見てたら元気になってきた」
「ウフフッ」

ごはんを食べてから部屋に入った
もちろんスズもついてくる

「お兄ちゃんペロペロして」

いきなりスズはパジャマをめくった

はじめて見るスズのおっぱい
小さいが乳首はピンクでいい形だ

「ミルク出るかもしれないよ 飲んだばっかりだから」
「ハハハッ」

俺はスズの乳首を舐めた

「わっ わっ」
「どうしたんだ」
「えっ あっ ううん もっとペロペロして」

感じたのかもしれない
元カノにいろいろ教育されたので
それをスズにも試してみよう

今度は乳房ごと吸っていった

「お兄ちゃん・・・あんっ」

反応があると楽しくなってくる

「今度はこっちも」

乳首をつまみながらワキを舐めていった
元カノが好きだったプレイだ

「キャハハッ くすぐったいよ」

ギンギンになったモノを押し付けたい気分だが
さすがにやりすぎな気もする

それにスズの登校の時間もある

「じゃあ そろそろ寝るよ」
「え~ 眠くないって言ってたのに」
「もう学校行く時間だろ」
「まだ20分もあるよ」
「はいはい おやすみ~」
「お兄ちゃ~ん」







関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
40位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析