FC2ブログ

妹は小悪魔女子(1) 「お兄ちゃん 私 何カップだと思う?」

「お兄ちゃ~ん」
「どうしたんだよ そんな大声出して」
「着替え持ってくるの忘れた」
「はぁ?」


塚本ハジメ 17才

母と妹の3人家族 いわゆる母子家庭だ


妹はナオ 13才

実はその妹が小悪魔になってしまった


「このパンティじゃないよ」
「なんでもいいだろ」
「お兄ちゃんはリボンがついてるのが
好きなんだね」
「テキトウに持ってきただけだって」

小悪魔になったのは失恋してからだ

はじめての彼氏が出来て喜んでたのもつかの間
たった2ヶ月で別れてしまった
それも向こうから一方的に別れを告げられたらしい

その元彼は高1で僕よりひとつ年下だが
同じ高校に通っている


「お兄ちゃん 私 何カップだと思う?」
「何だよ それ」
「興味なくても答えて」
「BだろB」
「ひど~い もうすぐDカップなのに」
「まさか そんなわけないだろ」
「見たことないでしょ」
「服の上からでもだいたいわかるって」
「私のことそういう目で見てたんだぁ」
「聞いたから今見たんだろ 全く」


妹はそのはじめての彼とエッチをしてたようだ
それも何度もしてたのは間違いない
子供だった妹が急にそういう話ばかりしだした


「ママ オナニーの仕方教えて」
「ちょっとハジメに聞かれちゃうでしょ」
「お兄ちゃんは寝てたよ」

トイレに行こうと廊下に出た時に
会話が聞こえてきたのだ

「まだそんなこと覚えなくていいわよ」
「だってセックスする相手もいなくなったし」
「まだ中学生なのに・・・」
「ママの初体験はいつ?」
「中3よ」
「中学生じゃない 一緒だよ」
「ナオは中1でしょ まだ」
「カラダは大人だもん」
「まぁ そうだけど・・・勉強する時期なのよ」
「勉強嫌いだもん ママもでしょ」
「わかったわよ 教えるわ」
「本当? ママもしてるの」
「ハジメには秘密にしてよ」
「うん 女同士の秘密ね ウフフッ」

丸聞こえだ こんな壁の薄い団地で
秘密なんて守られるわけがない



母はユウコ 37才

夜の仕事をしている

詳しく教えてくれないので
その店がどこにあるのかも知らないし
どんな仕事なのかも知らない

ただ僕も妹もスマホを持たされてるので
特に何の問題もない

僕らのいる場所は母のスマホで
確認出来るようになっている
休みの日は昼間出かけることもあるので
そんな時は見ているみたいだ

「ハジメ 昨日は出て行かないって言ってたでしょ」
「友達が来たからちょっと出かけただけだよ」
「帰ってきたの何時よ」
「えっ・・・8時かな」
「じゃあ ナオはひとりで夜ごはん食べたの?」
「あっ うん」
「今度そんなことしたらおこづかいカットするから」
「え~ ちょっと厳しすぎるよ」
「じゃあ 連絡してから出て行ってよ」
「ナオにはちゃんと言ってから出て行ったよ
一緒に遊ぶ年でもないし」
「うちで遊べばいいでしょ」
「ちょっと行きたいとこあったんだよ」
「どこよ 駅前の方になってたけど」
「あぁ 知ってるならいいじゃん ゲーセンだよ」
「お金ないでしょ もう」
「別に友達のうしろで見てただけだし」


うちの団地は2DKで6帖と4帖半

6帖の部屋が母と妹の部屋で4帖半が僕の部屋だ

小2の頃にひとり部屋になった時は
寂しくて泣きながら夜中母の部屋に行ったりしていた

妹は小学生になった頃から
母のいない時だけ僕の部屋で寝るようになった

「お兄ちゃん お兄ちゃん」

そう言いながら僕に抱きついて眠っていたのだ

それが小5になった頃からひとりで寝るようになり
僕との関係が変化しはじめた

ただ彼氏が出来る前までは
時々夜中に僕の部屋に来たりしてたのだ

「お兄ちゃん 怖い夢見ちゃったよ~」


そして小6の時に妹はおねしょをした

泣き声が聞こえたので部屋へ行ってみると
おねしょをして途方に暮れていた

「どうしよう お兄ちゃん」
「乾かせばいいって」
「でも・・・」
「ドライヤーもあるし」
「こんな夜中にドライヤー使っちゃダメでしょ」
「そっ そうだな あっ 布団でドライヤーを・・・
その前にティッシュで吸い取るか
パジャマはテキトウに洗って洗濯機の中に入れて」
「う、うん シャワーも浴びてくる」
「あぁ」

最後布団を裏返した

うちではシーツを敷いてなかったので
母には結局気づかれなかった

学校から帰ると妹がドライヤーで
必死に乾かしていた姿が何ともおかしかった


この弱みが最後の切り札だ
さすがに小悪魔になった妹でもこの事件は
恥ずかしいはずだ







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
48位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析