FC2ブログ

「小さな手」の電子書籍版の発売を開始しました

偶然僕のあそこに触れた姪の小さな手の感触が忘れられず・・・
そんな姪と僕のちょっとHな出来事を描いた作品です

-本文抜粋-

「こらっ」
「だって面白いもん」

髪を洗っていた手の泡を落として
チカの鉄砲を取り上げようと浴槽に寄ったその時に
僕のちんちんをチカが触りました

「何やって・・」

ただその手の感触の気持ちいいことこの上なく
一瞬怒るのをやめて触らせてました
もちろん大きくなっていきます

「また動いた 大きくなってきた」
「ダメだって」

理性を取り戻しチカの手を払いました
ただオナニーをすでにしていた時期なので
出したくてたまりません
すぐにチカを先に着替えるように言って浴室から出し
すごい速さでちんちんをこすり射精しました
タイルのカベやシャンプーの容器にまでかかるくらい
大量に出しました

そして怪しまれないようにお風呂を上がると

「マコト ちんちん動いたってどういうこと」

母と姉が僕をからかいはじめました

「水鉄砲でそこばっかり」
「感じたんだ」
「もうユカ 何言ってるの」
「マコトも男になったんだね~」

-以上-



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

☆こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
お持ちのスマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad/iPod touch)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

☆すいませんがブログ上ではしばらくの間3話限定公開とさせていただきます
スポンサーサイト
[PR]

「熱を出した妹」の電子書籍版の発売を開始しました

ブログで連載していた本編に
電子書籍版限定で「誰が触ったかゲーム」というエピソードを追加してます

-「誰が触ったかゲーム」抜粋-

「なぁ 今度は美佐ちゃん呼んでくれよ それで隼人の
同級生も呼んで誰が触ったかゲームしよう」
「誰が触ったかゲーム?」
「目隠しして最初は手を握って誰が握ったか当てたりして
負けた人間が触られる役でほらっおまえはわざと負ければ・・・」
「ふ~ん 面白そう」
「だんだん慣れてきたらおしりを触るとかいろいろあるし
これなら最後はみんなにおっぱいとかここも舐めてもらえるだろ」
「興奮してきたよ」
「ヘンタイだな で誰を触ったかゲームもすればもっと盛り上がる」
「あぁ 目隠しした子に触らせるのね 早くしたいな」
「わかったよ でも本当美佐ちゃん頼むぞ 俺は隼人たちを
セッティングするから」
「うん」

-以上-



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

☆こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
お持ちのスマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad/iPod touch)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

☆すいませんがブログ上ではしばらくの間2話限定公開とさせていただきます

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1923位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
80位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析