FC2ブログ

命をかける価値があるかないか
少なくとも僕の妹にはある


「おまえあいかわらず弱っちいな」

久々に会った妹が珍しくスカートを
はいていたのでつい見とれていると
蹴りが首元に飛んできた

【姫子-凶暴な妹と無抵抗な兄-(1) 「おまえ?はぁ?死にたいのか」】の続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

「結構いいところだな」
「・・・」

音楽を聴いていて声が聞こえてないようだ

マンションに入るといつもの妹だ

「片付いてるじゃないか」
「おやじがやってたんだよ」
「まぁ そうだろうけど」
「あぁ こんなの着てられねぇ」

いきなりスカートを脱ぎ出した

【姫子-凶暴な妹と無抵抗な兄-(2) 「肝試しですか 苦手です~」】の続きを読む

一度寝たらなかなか起きない
ただ寝起きは危険だ

スポーツブラの肩ひもを片側だけ外し
乳房が見えるくらいまでずらした

あいかわらずいいおっぱいだ
大きくはないがピンク色の乳首が芸術的だ

【姫子-凶暴な妹と無抵抗な兄-(3) 「不能になっても知らないぞ」】の続きを読む

「うつぶせになれよ」
「食べたばっかりなのに」
「うるさいな 早くしろよ」
「わかったって」

背中に乗ると首を絞めてきた
スリーパーホールドだ

【姫子-凶暴な妹と無抵抗な兄-(4) 「やばい 楽しい!!」】の続きを読む

「姫子」
「何?パパ」
「今日哲也が・・・」

同級生に突き倒され頭を打って
病院で手当てをしてもらっていた

「どうしたの?」
「ほらっ」

父のうしろに隠れていたが妹の前に出た
すると包帯姿の僕を見て驚いた

【姫子-凶暴な妹と無抵抗な兄-(5) 「前田泣かせちゃった」】の続きを読む

ブログで連載していました「姫子 -凶暴な妹と無抵抗な兄-」の 
Kindle電子書籍の発売を開始しました

暴力的だけど憎めない妹の過去と現在を
楽しんでいただければと思います



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

全3巻での販売も行っておりますので合わせてよろしくお願いします
「姫子 -凶暴な妹と無抵抗な兄-」第1巻 無料キャンペーン!
(2015/02/24~2015/03/01夕方まで)


こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
スマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad)・パソコン(Windows)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

-本文抜粋-

「ソフトクリーム死ぬまで食べたい」
「おなか壊すぞ」
「いいもん」

妹の食欲はすごかった

「パパ 今度はいつ?」
「まだ食べてる最中なのに 気が早いな」
「ヘヘヘッ だってうれしいんだもん」

今までで一番いい笑顔だった

「お兄ちゃん もう終わり?」
「あっ あぁ ちょっとおなかが・・・」
「何だ おなか痛いのか」
「う、うん」

僕はまた体調を崩してしまった

「最悪だな おまえ」
「仕方ないだろ」
「おまえのせいでこれからファミレスに
行けなくなったらどうするんだよ」
「2人で行けばいいって」
「パパがそんなことするわけないだろ」

病人の僕にはかなりヘビーな状況だった

「あぁ イラつく!」
「痛い!」

寝てる僕の足のあたりを蹴ってきた
はじめて暴力をふるわれたのはこの時だ

「ハハハッ 楽しい」
「ちょっと・・・今は」
「何でも言うこと聞くって言ったくせに」
「それは・・・」
「これくらい蹴っても大丈夫だろ」
「痛いって」
「本気で蹴ってないんだからな」

なんだか妹の顔がイキイキしてきた

「ファミレスの恨み~」
「あっ!」

股間を踏みつけてきた

「ハハハッ 楽しい!」


病気が治るとさらにエスカレートした

顔を合わすたび蹴ったり殴ったり
タックルしたりやりたい放題だ

「あぁ この問題難しい!」
「僕がやろうか」
「テストで0点取ったらどうするんだよ」

ビンタだ

「痛い・・・」
「手加減してるだろ バカ」
「やめてくれよ 跡が残るから」
「そっか じゃあ顔はやめるよ」

次はおなかを殴ってきた

「ガリガリだな」
「本当痛いんだって」
「わかってるよ 痛がるから面白いんだろ」
「・・・」

「久しぶりに体を洗わせてやるよ」
「まだオフロに入っちゃダメなんだけど」

-以上-

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
80位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析