FC2ブログ

「お兄ちゃん川に行こうよ」
「もう準備できたのか」
「うん」

妹は夏休みがはじまってから
ずっとスクール水着姿だ
なんだか気に入ってるみたいで
寝るときもずっと着ている
母も最初は注意していたが
今は洗濯物が減って嬉しいと言っている

【日焼けした妹と遊ぶ夏休み(1)】の続きを読む

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
高1になったらさすがに妹と遊ぶことは
なくなるかと思ったがこの町は人口が少なく
同い年なんて数えるほどしかいないので
結局去年までと同じことになった

【日焼けした妹と遊ぶ夏休み(2) 「姉さんには内緒にしろよ」】の続きを読む

近くの川に着いたので
僕らは岩場から飛び込んだりして遊んだ

そして疲れるまで泳いだあと
少し休憩することにした

「コーラ飲みたいなぁ」
「昨日飲んだろ 今日は違うのにしよう」
「えぇ」

親からもらってるのは1本ぶんのお金だけだ

【日焼けした妹と遊ぶ夏休み(3) 「コーラ飲みたいなぁ」】の続きを読む

「お兄ちゃん どうしたの?」
「えっ」

【日焼けした妹と遊ぶ夏休み(4) 「お兄ちゃん どうしたの?」】の続きを読む

「おしっこ行ってくる」
「いいなぁ」
「何が」
「立ちションするんでしょ」
「そういうこと言っちゃダメって
言われただろ」
「あっ ママには言わないでね」

【日焼けした妹と遊ぶ夏休み(5) 「立ちションするんでしょ」】の続きを読む

ブログで連載しておりました「日焼けした妹と遊ぶ夏休み」の
電子書籍の発売を開始しました!

ちょっとエッチで爽やかな青春エピソードを
楽しんでいただければと思います

hiyakedx.jpg

※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

-本文抜粋-

「乾杯!」
「ハハハッ」
「テッちゃん 顔に跡ついてるよ」
「布団からはみ出してたたみで
うつぶせで寝てたからね」
「お姉ちゃん言わないでよ」
「言わなくてもわかるって」
「ウフフッ」

「じゃ 私は部屋にいるからね」
「うん」

祖母がいなくなればあとは自由だ

「どうする?」
「私はテッちゃんと部屋で遊ぶ」
「何するつもりだ」
「お医者さんごっこ」
「え~」
「昨日約束したでしょ」
「してないよ」
「いいじゃない 付き合ってあげなさいよ
マイちゃんのこと好きなんだから」
「何言ってるんだよ もう」
「ハハハッ」
「テッちゃん 私のこと好きなの?」
「何でもいいよ もう」

テツヤは恥ずかしさで立ち上がった

「ちょっと私の部屋知らないでしょ」

2人は階段を上がっていった

「私たちはどうする?」
「俺の部屋行かないか」
「もしかしてお医者さんごっこ?」
「えっ」

チエの方が上手な気がする
叔父さんの言ってた通りだ

「想像したでしょ」
「そりゃ・・・」
「とりあえず行こうよ
お祖母ちゃんに聞こえそうだし」
「そうだな」

-以上-

☆こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
お持ちのスマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad/iPod touch)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

カテゴリ
FC2カウンター
i2iアクセスランキング







LINK







リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
44位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析