FC2ブログ

僕の家族は4つ下の妹との2人兄妹であと両親の4人家族で
川沿いの団地に住んでいました
当時は4階建ての4階で階段だったので毎日大変でした
今も両親は同じところに住んでいますが改装したので
まるで別の建物になっててエレベーターも付いてます

高1の時ですが今でもそのシーンが夢に出てくるほどの
僕にとって忘れられない妹との話を書いていきます

【二段ベッド(1)】の続きを読む

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

キスされた瞬間は母親だろうと思っていたので
本当にびっくりして目を開けるタイミングを失ってしまいました

そのあともさらにくちびるを舌で舐めてきてて
何やってるんだ?よりも なんだか変な気持ちになってきていました
おしっこにも行きたくなっていたのですぐにあそこが大きくなっていきました

とりあえず寝返りを打ってみました
「あっ」とかすかに妹の声が聞こえました

【二段ベッド(2)】の続きを読む

夜中に親が部屋にくることもなかったですが
一応妹が僕のとこで寝てる方が言い訳がつきそうだったので
妹を上の段に上げました

そして掛け布団を深くかぶって話をしました

「はじめてだったのか」 早速一番聞きたいことを聞きました
「・・・えっ・・・うん」
「正直に言えよ もうバレたんだから」
「うん・・・お兄ちゃん でもずっと起きてたの」
「あぁ 偶然だけど 紗江がくちびるを舐める前に起きたんだ」

【二段ベッド(3)】の続きを読む

「Hなこと じゃ何でも知ってるのか」
「お兄ちゃんより詳しいかも Hな本とかも美加と一緒に読んでるし」
「じゃ兄妹でHなことしちゃダメってことも知ってるのか」
「うん でもまだ大丈夫だけど・・・」

【二段ベッド(4)】の続きを読む

妹に何をしようか考えながら授業を受けていると
あっという間に時間が過ぎます

僕は急いで家に戻りました
4階までの階段も軽快に駆け上っていきます
ただその日はスイミングの日でした

「お兄ちゃん 早いね」
「おぅ」
「私もう行くね」
「あっスイミングか」
「うん」
「じゃ あとでな」
「うん」

妹も僕のことを意識してるようでした

【二段ベッド(5)】の続きを読む

「二段ベッド」の電子書籍の販売を開始しました

ブログで連載していた本編に
電子書籍版限定で「8月10日」というエピソードを追加してます

是非よろしくお願いします



※表紙画像をクリックすると
Amazonの販売ページにジャンプします

☆こちらの電子書籍は専用のkindleタブレットだけではなく
お持ちのスマートフォン・タブレット(Android/iPhone/iPad/iPod touch)でも
kindleアプリを無料でダウンロードしていただくだけで読むことができます

☆すいませんがブログ上ではしばらくの間限定公開とさせていただきます

プロフィール

miccho

Author:miccho


姉妹ブログ
エロティック小説ABC

新作紹介
カテゴリ
FC2カウンター
Kindle電子書籍人気作品



i2iアクセスランキング







LINK







リンク
Kindle Unlimited Edition


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
62位
アクセスランキングを見る>>
アクセス解析